はじめまして。西川と申します。

かつては日本を代表するヘアサロングループに約14年間在籍し、その中で店長・幹部を歴任してきました。
これまでに担当をしたお客様は2万人を超えます。
通常、美容師というと学生時代から美容師を目指していたという方がほとんどなのですが、私は脱サラから美容師になりました。
業界としては異色の経歴だと思います。

美容師として働いていく中で自然派・ナチュラル志向に魅せられ、2017年12月には茅ヶ崎東海岸にオーガニック専門のヘアサロンTriangle(トライアングル)をオープンしました。

高額の広告費用に悩まされる

ただ、今の美容院の経営というのはそのほとんどがホットペッパービューティー(以下HPB)に依存しています。
このHPBに依存している美容院経営体制に疑問を抱くようになり、独自の経営手法を実践してみたところ、1年足らずで生産性150万のひとりサロン経営を実現することができました。

美容院というとスタッフを雇い、家賃をかけ、HPBに頼るのが当たり前と思っている方も多いでしょう。

他店との差別化で成功を成し遂げる

ただ、リスクヘッジからの逆算思考で経営を考えると、スタッフを雇わない、家賃をかけない、HPBに頼らないことは十分に可能です。
集客に関しては今はSNSがありますので、SNSのみで新規集客をかけ、集客費用ゼロを実現することができます。

現在ではコンテンツ・コンセプトを第1に掲げ、他店との差別化を重視した経営体制を実践しています。

最後に

当たり前となっていることに疑問を抱き、ほんの少し視点を変えるだけで経営というのは大きく変わってくるものです。

特に、美容院は競争が激しくなっていますので、どうやって生き残っていくかが重要です。

お気軽にご相談ください。